みなさんこんにちは!肉じゃがは豚肉派のナリサキです。

武田塾で国語の講師をしています。

 

最近何となく習慣になっていることは、毎週日曜日の夜に放送されているラジオを聴くことです。

ラジオ、いいですよ。

 

さて、今回はストレスとの付き合い方についてご紹介していけたらなと思います。

 

皆さんはストレスとどう付き合っていますか?

 

結婚を前提としたお付き合いですか?

それとも許嫁…!?お見合い!?

なんて、そーじゃねーだろ!

とツッコミを入れてくれる方を探しています。ナリサキです(本日2度目)

 

ストレスについての記事は、他の講師の方も書かれているかもしれません。

 

私は、私自身が受験期に体験したストレスの怖さを紹介していきたいと思います。

 

まず、私の体験談として、ストレスで寝られなくなりました。

マジです…。

 

そして胃が痛くなりました。

受験期に胃カメラをしました。

マジです…。

 

胃に穴が開きかけました。

嘘じゃありません。

 

こうしてみてみると、私ってめっちゃストレスに弱いんじゃないかと自分で自分のことを心配になります。

ガラスのハートならぬ、豆腐のハートです。

 

どちらかといえば絹豆腐が良いです。

絹豆腐おいしい。

 

話が逸れましたが、受験期に寝れなくなるという方は多いみたいですね。

 

私が国語を担当していた生徒さんにも最近寝れないんです…と、深刻な顔をしてほっぺによだれの痕を付けていた生徒さんがいました。

 

寝れてるじゃねーか!とツッコみを入れたい気持ちを抑え、そういう時はホットミルクを飲むといいよと教えてあげました。

 

ホットミルクを侮るなかれ。

ホッとした気持ちになります。

 

深夜に一人、暗いリビングで牛乳とハチミツの入ったマグカップをレンチンする…。

何とも言えない気持ちになります。

 

牛乳が苦手な人はハーブティーを飲むといいとか言いますよね。

 

私は断然みそ汁派でした。

みそ汁を飲むとホッとするんです。

 

具はネギとちょっとの絹豆腐とかですね。

まぁ、きっと暖かい飲み物なら何でもいいんだと思います。

 

私を不眠と胃痛で悩ませた受験期

 

受験期はストレスや焦りなどでどんな行動をするかわかりません。

私の友達は何を思ったのか暗記パン!(ドラ●もんの秘密道具)

と言って、食パンにチョコペンで化学式を書き、ムシャムシャと食べるという何とも言えない奇妙な行動をとっていました。

 

ものすごく切羽詰まっていたんだと思います。

あの時のことを大学生になった友人に聞いてみたら、そんなことをした覚えはないと言われました。

 

そんな受験期を乗り切るために、食べる寝るという人間に必要な要素のほかに太陽に当たりましょう。

 

私はよく友人らと一緒にベランダでラジオ体操をしていました。

よく食べた後の運動はストレス発散にもなり最高です。

 

また、太陽の光を浴びることで記憶の定着がよくなるらしいですよ!

 

ストレスに対して怖い話をしてきましたが、実際、大学合格というプレッシャーの中ではどんな行動をするか人それぞれです。

上記に紹介したような方法を試すのもアリだと思います。

 

何にせよ、ストレスをためることは良くないので、適度に発散出来る方法を見つけましょう。

私の最近のストレス発散方法は、『家の中や夜道で歌を歌うこと』です!

楽しい♪

注:近隣の方や歩行中の方に迷惑とならない位の音量で歌いましょう。