講師のカズマです!

僕は、高3の7月くらいまで化学があまり得意ではなく、テストでは毎回50~60点しかとれていませんでした。

しかし、7月以降2ヶ月ほど何を思ったのか、狂ったように化学ばかり勉強し始め、学校でもらった一冊の問題集をひたすらやり続けました(大体3,4周)

その結果センターレベルのテストは安定して90点前後取れるようになり、センター本番も90点後半とることができました。

 

要するにレベルにあった問題集一冊を完璧にするのは想像以上に効果的だということです。

 

同じのばかりやっていてもつまらないかもしれませんが、そこを我慢すれば確実に結果が出てくると思います。

 

また、僕は理系科目が好きだったので受験期はほぼ理系科目の勉強をしていました。

そのせいでセンターの国語、英語と二次の英語が悲惨なことになってしまいましたが、理系科目で巻き返すことができ合格することができました。

国立理系志望だと、文系科目もサボることができません。

しかし、僕のように得意な理系科目をガンガン伸ばすのも1つの手だと思います。