今回は、武田塾土浦校で現代文の成績が上がった塾生について紹介したいと思います。

 

出身校は偏差値60程度の私立高校。

高校3年生のときは学校の課題に追われ、計画的な受験勉強を実践できていなかったようです。

また、勉強方法もあまり分からず、現役時の受験は全滅という結果に終わりました。

 

そんな彼女が、武田塾のHPを見て興味を持ち、無料受験相談に来てくれました。

そして、3月から武田塾土浦校で浪人生活を始めました。

コースは徹底個別特訓を受講。

徹底個別特訓とは、

毎日宿題が終わるまで帰宅できず、

指定された時刻に塾に来ないと保護者に連絡されてしまうという厳しいコースです。

 

入塾後は休むことなく毎日塾に通い、丁寧に1冊ずつ参考書を完璧にしていきました。

現代文の解き方が分からず、最初は苦手意識を強く持っていました。

 

しかし、武田塾のルートの参考書を着実にこなし、現代文読解のコツを会得していきました。

確認テストでは毎回全て合格し、とても早いペースでカリキュラムを進めていきました。

 

結果が出始めたのは夏ごろ。

今まで、マーク模試で5割程度だった現代文で安定して8割を取れるようになりました。

また、今まで国語では時間に追われてしまい苦戦していましたが、

きちんと時間内に解き切ることができるようになりました。

 

現在はMARCHレベルの過去問にチャレンジ中です。

去年とは異なり、手ごたえをかなり感じられるとのことです。

 

この調子でいけば、早稲田大学の問題も解けるようになること間違いなしです!

今から2月の受験が楽しみです。

きっと夢の早稲田大学に合格してくれることでしょう!

ガンバレ!!